その後の予定は、私が17歳の時に幽霊に取り付かれ、死ぬ思いをした体験談をご披露します。
 題名は、【若い女性の霊に取り付かれ、死を宣告された私】となります。

 こちらは文章がある程度完成しているのですが、出来上がった文章を読んでも怖くなく、
 当時の苦労と苦痛が読み手に伝わらないので、再度文章の表現方法を変える必要があります。
 まあ、いつUPできるかは全く予想できません。